新興国株式

no image

トルコリラショックが話題!トルコの経済と財政をファンダメンタルズ分析。

2022/5/2  

  「トルコ」といえば何を思い浮かべるでしょうか? トルコ行進曲、カッパドキアなど有名なものがたくさんありますね。   他にも以前トルコリラショックが話題に上がりました。 この点は ...

no image

順調な経済成長率を誇るカンボジア。GDP推移など株式投資に向けた政治・経済・財政のファンダメンタルズ分析を実施!

2022/5/2  

「カンボジア」といえば世界遺産が有名ですよね。 その中でも特に有名なアンコールワットに行ったことがある人も多いのではないでしょうか。   カンボジア含めASEAN諸国は今後も経済成長が見込ま ...

no image

黎明期のカンボジアの株式投資は魅力的!?上場個別株の紹介と投資環境を紐解く!

2022/5/2  

一言に東南アジアと言っても経済の成熟度合いは様々です。 シンガポールやマレーシアが成熟しているのは言うまでもないのではないでしょうか。 一方、CLMV諸国(※)のように、これからの成長が期待される国も ...

no image

過去デノミを何度も味わったブラジルレアルの為替相場!現在の最大の関心事は金融政策ではなく政治の行く末。

2022/5/2  

新興国株式投資を行う上で、見逃せないのが為替リスクです。 たとえ現地通貨ベースで大きく上昇したとしても、現地通貨が円に対して下落したら最終的な損益はマイナスになります。   私は仕事上、新興 ...

no image

【ZAR】南アフリカの通貨「南アランド」の為替リスクを金融政策・インフレ・国際収支から考える。

2022/5/2  

以前、南アフリカのファンダメンタルズ(政治・財政・経済)を確認してきました。   南アフリカは政治が混乱期からラマポーザ大統領の就任により立ち直りはじめています。 しかし、国家財政も国営企業 ...

no image

政治の混迷でブラジル株価指数のパフォーマンスは低く割安でもない!個別でおすすめできる銘柄は存在するのか?

2022/5/2  

今までブラジルの経済・財政・政治と為替の見通しを記載してきました。 サッカー大国ブラジルは株式投資適格か?国の経済と財政をファンダメンタルズ分析・不安定な政治・汚職・財政問題に焦点   今回 ...

no image

日本の国土の45倍を誇るロシアは人口減少で株式投資には不適格?国の経済と財政のファンダメンタルズ分析。

2022/5/2  

「ロシア」といえば、 2018年の日本代表がベスト16まで進んだワールドカップの「開催地」という印象が強いのではないでしょうか。 非常に気温が低い地域で、体を温めるために水を飲むかのごとく「ウォッカ」 ...

no image

【RUB】ロシアルーブルは地政学的リスク・原油相場で急落!立ち直りの兆しが見える今後の為替相場の見通しを分析する。

2022/5/2  

ロシアの政治はプーチン大統領が鉄壁の政権基盤を固める一方、以前として財政は資源収入が50%を占めており安定性は欠如し、現在国債の外国人保有比率が25%(日本は5%)と非常に高い水準となっております。 ...

no image

成長率は低く魅力度は低いロシア株式市場への投資!見通しは明るくないが割安な株価で短期的な値上がり益を見込んだ投資は可能?

2022/5/2  

今までロシアの経済・財政・政治と為替の見通しを分析してきました。 原油ショックで大きな痛手を被りましたが、徐々に原油価格の回復に伴ってドン底期を抜け出してきています。   ただ、既に人口ボー ...

no image

アフリカ最大の経済大国「南アフリカ」への株式投資。経済・政治・財政のファンダメンタルズ分析〜一人当たりGDP水準が中所得国の罠に突入?〜

2022/5/2    

「南アフリカ」と聞くとどのようなイメージがありますか? 開発途上国のニューリーダー、豊かな自然に溢れている、アフリカ最大の経済大国などでしょうか。 また治安が著しく悪いイメージがある方もいるかもしれま ...

© 2022 エマージング・マーケットグロース Powered by AFFINGER5